日々のコツコツとした積み重ねが、将来的に埋めることの出来ない差を生み出します!

下記の動画はSEED白金校に、楽しそうに通ってくれているMちゃん。

本格的にSEEDを初めて2か月で、CD無しでもここまで読めるようになりました!!

まだたくさん聞いたCDを脳内で再生している部分もありますが、少しずつ文字と音が頭の中で結びついていき、Phonics(英語の音のルール)を使って読もうとしている部分も見られます。

英語は言語。

言語とは生き物であり、何もしていないのに、ある日突然英語が話せるようになる、ということはありえません。

特に日本では、24時間英語漬けの環境で過ごすことは難しいので、英語の音声を聞き、指でなぞり、声に出して読む練習を積み重ねることがいかに大切か。


現状、英語を話せなければ生きていけない訳でもない日本の中で、日本で生まれ育った子供が、日本人のアイデンティティを大切にしながら、英語を身につけることは出来るのか?

答えは、イエスです。

 

日々のコツコツとした積み重ねが、将来的に埋めることの出来ない差を生み出します!

SEEDメソッドの根幹となるシャドーイングで練習を積み重ね、たくさんのワークを通じて、これからもどんどん英語が伸びていくでしょう。

日本語と遜色ないくらいに英語を話し、いろんなことを語れる日々をSEEDの先生方は楽しみに待っています!

Mちゃんの今後がとても楽しみです!