英語塾 イングリッシュスクール
シードアカデミー

品川・横浜の英語塾ならイングリッシュスクール シードアカデミー

品川区・大崎の英語塾 シードアカデミー

HOME ≫ ブログ ≫

ブログ

<バイリンガル&グローバル教育・トークセミナー>のお知らせです!!

83737266_2664691983579695_7099700555127193600_o

高校時代の日本への短期留学がきっかけで人生を大きく変えたアメリカ人バイリンガルティーチャー、ジョン先生が本音で伝えたい 、日本の子どもたちをバイリンガルにする5つのステップとは?!


進行、聞き手=久野こうじ(GCカナダ)


6年前に5才と8才の子供を連れてカナダに子育て移住、現在もカナダの現地公立校に子供たちは通う。自身も14才で初めての海外ひとり旅を機に16才から単身ボーディングスクールへ高校留学。新卒時最初の就職先は上司も外国人の世界中から集まったグローバルな英語の職場環境を経験。アメリカ、カナダ在住歴合計13年。


日時: 2020年 2月23日 日曜 11:30 - 13:00
場所: 品川、高輪近辺(予定)
対象年齢: 5才~中学生の親、本人(親子参加OK)
参加費: 1,000 円 *お子様はフリー、大人2名参加=1500円


■当日の主な内容
*アメリカ人はバイリンガルにどうやってなれたのか?
*なぜ日本の子どもたちは英語に苦手意識を持つのか?
*10代で海外に出ると人生が大きく変わる!
*英語が仕事で使えると、どこまで可能性が広がるのか?
*日本語と英語の大きな違いって何だろう?
*バイリンガルに近づけるために何をやっていくべきか?


■タイムスケジュール
11:30-12:30 ジョン先生対談
12:30-13:00 質疑応答
13:15-14:00 カナダ・サマーキャンプ説明会(希望者のみ)
15:00-16:00 ニュージーランド・エクスペリエンス説明会(希望者のみ)
 
■こんな方におススメのセミナーです
*子どもを日本に住みながらバイリンガルに近づけたい
*本当に身につく英語学習法を知りたい
*サマーキャンプなど短期留学を経験させたい
*中学、高校留学などを考えている
*将来はグローバルな環境でも対応できるように育てたい
*どんな英語教室などを選べばよいか知りたい

★セミナー申込み、問い合わせ(ご質問)はコチラのフォームからお気軽にどうぞ!

https://www.gccanada.net/イベント/


もちろんイベントページでの参加表明、メッセンジャーからのご連絡も大丈夫です。


皆様にお会いできることを楽しみにしています!!
2020年01月21日 17:09

日本語と英語の違いー言いたいことを聞き取るためのコツー

dd

SEED AcademyではKids Englishから小学生、中学生、高校生、大学生、大人の方まで幅広くレッスンさせてもらっています!

今年はさらに素晴らしいスタッフを揃え、全てのレッスンを充実させていきながら、皆様にシェアして一緒に学べることを楽しみにしています!

こちらのブログでもSEED Academyのレッスン風景やイベントをお知らせさせて頂きながら、定期的に「英語学習のコツ」等もシェアさせて頂きたいと思います!


今日はまず根本的な「日本語」と「英語」の違いについて、言いたいことを聞き取る為にはどうすれば良いか、という切り口からお話しさせて頂きたいと思います。





英語と日本語は、当たり前ですが話す言葉がまず違い、コミュニケーションスタイル、言語と密接に関わりのある文化も全く異なります。



日本語と英語の文の作り方を見て1つ興味深いのは、どこに大切な情報を持ってくるのかも異なるということです。

 

 

 

 

2つの文を比べてみてください。

 

1. 昨晩のパーティーは楽し(  )。

 

2. I enjoyed the party ( ).

 

 

 

1番の文章は楽しかったのか?楽しくなかったのか?、分かりませんね。

 

2番の文章は、いつパーティーがあったかは分からないけど、楽しんだことは分かります。

 

 

文脈にもよりますが、ここで重要なのは、普通に考えると、楽しんだかどうか、ですよね。

 

 

 

 

1番の文章のように、

 

日本語は文の後ろの方に重要な意味を持ってきます。

 

 

一方、2番の文章のように、

 

英語は文の最初に重要な意味を持ってきます。

 

 

 

普段日本語を聞いている私たちは、後ろまで聞かないと重要な意味を理解できないので、

ちゃんと全部聞いてから意味を理解しようとします。

 

 

一方で英語は、最初に重要な情報を持って来て、場所や時間は後から持って来るので、普段日本語を聞く感覚でリスニングしても

意味が取りづらいのです。

 

 

英語を聞いて、

 

なんとなく聞き取れた単語はあって意味はわかりそうなんだけど、やっぱりぼやけて言いたいことが聞き取りづらい

 

とか

 

何を言いたいかまでは正確にわかりにくいな。

 

 

と思う方は、

 

 

リスニングをするときに、まずは初めの3語だけを聞き取ることを意識してみてください。

 

 

 

日本語のように、全部聞いて全体の意味を捉えるのではなく、まずは初めの3単語をキャッチしようと意識してみる。

 

 

 

英語の場合、初めの3単語をキャッチして意味が取れたら、言いたいことの大筋が理解できることがよくあるので、試してみてくださいね!!

2020年01月20日 14:39

英検に向けてラストスパート!

S__16080908
来週の英検に向けてラストスパート!

合格に向けたそれぞれの課題に向けて、日曜日も一生懸命頑張ってくれています!




今後英検前の日曜日には白金校舎にて対策クラスを開講しますので、合格率を上げるためにぜひご参加ください!



最後まであと1週間、頑張れー!
2020年01月19日 16:58

たくさん真似てたくさん学ぼう!

S__28901452



Kids Englishの白金校でのレッスンの一風景。


子供達は英語を「見て」、「聞いて」、文字に「触れて」、感覚をフルに使って英語の世界へ溶け込んで行きます。

 

英語のフォニックス(英語の音のルール)を説明するよりも、たくさんの事例を見せ、慣れることによって、
その文字を見たときや、その時のシチュエーションで、自然と口をついて出てくるようになります。


小学校前にこの作業が出来ていると、今後の英語の本の読み方や、ストーリーへ入っていくスムーズさが全然変わっていきます!


SEED Kids Englishでは大画面のタッチパネルで楽しみながら英語を学んだ後、しっかり読み書きにも力を入れています。


ぜひ一度体験にお越しください!
 

 

2020年01月17日 11:46

英語は文法が大切?会話が大切?

言語を話す上では、文法は基礎的なルールであって、話す上ではとても大切ですが、

かと言ってルールだけを知っていても会話が出来なければコミュニケーションが成立しません。

 

良く言われるのが、日本人は話すのが苦手ですが、文法は得意、ということですよね。

 

これは歴史を遡ると、日本が開国した時代には「英語を話すこと」よりも、いかに多くの書物を

日本語に訳すことが出来るか、が鍵でした。

 

その流れから「英語」→「日本語」に訳すスタイルが授業の中心になっていましたが、今日ではグローバル化で世界が身近になった流れから、

「話すこと」を重視した英語のクラスが増えて来たのも実感します。

 

文法と会話、どちらが大切かと言われれば、結論から言えばどちらも大切です。

 

 

特にビジネスの現場では最も使う能力は「読む」「書く」能力であり、これが得意であれば、少々会話が苦手でも十分に交渉は成立するケースもあります。

 

かと言ってある程度綺麗な発音とそれなりの語彙力と文法で、しっかりとした考えを持って話せなければ信頼されません。

 

英語の4技能「話す」「聞く」「読む」「書く」のバランスはとても大切で、本当に世界の土俵で活躍するためには、

文法に偏った学習ではなく、会話に特化した学習でもなく、本を読み、自分の考えを書き、話し、様々な英語を聞くことが大切です。

 

 

受験や資格も今後の進路においてもちろん大切ですが、「本当の英語力」とは何なのか、

目まぐるしく変わっていく世界情勢の中で何が大切なのか、アンテナを張っていられるようにしたいですね!

2020年01月16日 12:21

モノクロの世界から虹色の世界へ!

82774150_1271820716360593_174636578595930112_o

昨日はSEEDの白金校舎で、2020年の方向性を決めたり、より良い場所を作りあげる為の会議を行い、
大いに盛り上がりました!


ABCやフォニックスの教え方からスピーチコンテストの話等、みんなが英語を話せるようになる為にはどうすれば良いかを話し合えた、
とても有意義な時間でした!


英語が話せる、聞けるようになると、今までの固定観念や思考に囚われたものさしが外れ、
世界がグンと短かに、そして無限に拡がります。


オズの魔法使いで、主人公ドロシーがサイクロンで飛ばされ、オズの王国についた時のように、
モノクロだった世界から色とりどりの虹色の世界へ。


英語が話せるとそれだけ世界が広がる。

そんな世界を体験して欲しいと、1人1人が心から願っています。


大切な仲間たちと同じ方向に向かって、バイリンガルを日本のスタンダードにする前、スタッフ一同力を合わせて頑張ります!

 

2020年01月13日 12:37

楽しみながら文字に慣れよう!

14AA5174-C374-445C-8FBA-2760E2161DF7
昨日は白金校でのKids Lessonで、スタンプを使って好きな自分の名前、好きな単語を
ノートに押して、先生と一緒に発音の練習をしました!



SEED AcademyでのKids Lessonは、歌やカードゲームだけでなく、
教材も使いながらしっかり文字への認識を高め、ライティングも行います。

白金校Kids Lessonは、毎週

水曜日
16:00-17:00

木曜日
16:00-17:00

土曜日
13:00-14:00

で行なっています!


興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!
2020年01月10日 12:22

Happy New Year 2020!!!

81627009_1265418493667482_2543500424627879936_o

Happy new year 2020🎉🎉🎉

SEEDは今週から通常授業スタートしています!!




2020年は東京オリンピックイヤー!!!


今まで以上にたくさんの外国人が日本にやってくる中で、友達になったり、素敵な出会いを増やしたり...

たくさんの翻訳媒体がある中で、やはり大切なのは人と人の心から通じ合うコミュニケーションです!


今年はスピーチコンテストに英検特別対策クラス、通常授業や大人クラス、さらにパワーアップして参ります!

興味がある方はお気軽にお問い合わせくださいねー!


本年も何卒宜しくお願いします🤲

 

#seedacademy英語塾 #kidsenglish #英語 #英検 #子供留学 @ Minato, Tokyo

2020年01月08日 15:38

アウトプットの重要性

F7FEC51D-5CC7-4703-85A3-C54A3CE49234
「どうして英語を話せるようにならないのか?」

もしくは

「どのようにしたらもっとうまく英語が話せるようになるのか?」

と根本的な疑問を抱える方は多いと思いますが、1つ確実に言えるのは、

老若男女問わず、「英語学習者のほとんどは、アウトプットの練習をしていない」ということです。

ここで言うアウトプットとは、CDを聞いて流れてくる音声に沿って読むようなことではなく、
自分の頭で考え、白紙の状態から自分の言いたいことを生み出す能力です。


もちろん頭にないことは話せないので、アウトプットをするためには相当量のインプットが大前提としてありますが、
最終的に不自由なく話せるようになるためには、間違いを恐れずに話すこと、そしていまの自分の知識の中から工夫して生み出す努力が必要不可欠です。

アウトプットを行うことによって、論理的に話す力が鍛えられ、自分で話すことによって記憶力が上がるのと同時に、曖昧な箇所が明確になります。


写真は横浜校生徒のYちゃんが、4コマ漫画を英語で書いてくれました!


SEED Academyでは、間違っても良い環境、今ある自分の知識の中から工夫して生み出すことをサポート出来る環境にあるので、
生徒達1人1人がアウトプットを行い、それがインプットの質も上げ、結果4技能をバランス良く伸ばすことに繋がります。


自分の英語や、お子様の英語に伸び悩んでいる時、質の良い講師や教材、学習方法や量ももちろん大事ですが、
1つの視点として「間違っても良いと思える環境」「言いたいことを工夫して継続的に発信できる環境」
にあるかどうかを考えることはとても大切だと思います!








 
2019年12月25日 16:23

何故本をたくさん読むことが大切なのか?

S__15581197






SEED Academyでは、それぞれのお子様のレベルに応じた本を用いて、ファンタジー、アドベンチャー、ミステリー、ロマンス、SF等、

たくさんのジャンルの本を多読することを大切にしています。

 

 

口の動かし方や、単語、文法、英語の読解力等、英語そのものに慣れることはもちろんですが、
英語の本を読むことによって、日本語とは異なる英語の言語的な理解力、新しい物の見方や考え方に刺激され、自分の経験と照らし合わせる思考力、自分の知らないことや足りない知識を補ったり、文字から映像を頭の中に思い浮かべる想像力が研ぎ澄まされてゆきます。
 

 

子供達が自分の興味のある本に夢中になると、脳が刺激され、「もっと知りたい!」という衝動が起きます。

SEED Academyのレッスンを体感すると、「分からないことは誰にどうやって聞けば良いんだろう」「どうやって調べれば良いんだろう」という

問題解決のストラテジーも自然に身につくようになります。

 

そしてSEEDでは読書後のアウトプットも欠かせません。


物語を読んだ後にはサマリー(要約)を書いたり感想を話し合うことによって、豊かな表現力を培っていきます。


こんな経験を幼少期から積み重ねることによって、英語の壁をなくし、将来はビジネスでも遊びでも、

地球上全てをフィールドに活躍する子供達の未来が目に浮かびます。

 

 

世界の土俵に立つ人材を育成し、バイリンガルを日本のスタンダードへ。

英語を通じて、知識や信頼、思い出や関係性、やりがい、リーダーシップ、責任、夢、自信,,,

たくさんのことを積み上げる場所として、これからもSEED Academyは進化を続けていきます! 

2019年12月20日 15:34



イングリッシュスクール
シードアカデミー

080-4832-2233

アクセス

白金高輪校
東京都港区高輪3-14-33

北品川校
東京都品川区北品川1-28-6 北一ビル301


横浜校
神奈川県横浜市西区桜木町7-42 八洲学園大学7F


御殿山オフィス
東京都品川区北品川5-12-11

Canada Office

Burnaby Office
502-9868 Cameron St. Burnaby. British Columbia V3J 0A5 Canada

New Westminster Office
426 10th street New Westminster British Columbia V3M 3Z2 Canada
営業時間
12:00-20:00
定休日
日曜日

モバイルサイト

シードアカデミースマホサイトQRコード

シードアカデミーモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

SEED Academy
留学パートナー

LAU

Global Creative Canada