小さい頃から発音を習得することはとても大切です!!

溝の口校のIちゃんは、ABCから初めて、CD無しでここまで読めるようになりました!!!

Iちゃんはいつも笑顔で、楽しく先生と話してくれます。

Iちゃんは先生の真似がとてもうまく、発音がとても上手です。

特に発音は大きくなってからネイティブスピーカーに近づけるのは至難の業であり、
今これだけの発音と読み方が身についていれば、今後Iちゃんが好きな本をどんどん自ら読んでいくようになるでしょう!

これからもたくさん読み方、単語、会話をたくさん練習していきましょうね!

今後のIちゃんがとても楽しみです!!